ほのぼのぼの新聞4月号 洗濯屋さんのアイ論

『ビジネスパンツ編』 

 

 

【アイロンの設定】

 

冬物に多いウールの場合は、必ずあて布をして約140~160℃に、夏物に多い綿や麻などの素材の場合は約180~200℃に設定してください。

 

※あて布には日本手ぬぐいか、綿のハンカチをお使いください。

 

 

 

【手順と注意点】

 

 

まずは、ズボンの裾の縫い目を揃えます。


前後のラインに沿って畳み、全体に軽くスチームをあてて、

大きなシワを取ります。

 

そして、テカテカ防止にあて布をして、軽~くなでるように

形を整えます。


立体的に仕上げるには、バスタオルを丸めて腰や脚の

部分に入れてください。


腰部から順に軽くアイロンをかけて仕上げていきます。


とどめに、(片脚づつ)裾をアイロンで押さえたあと、内股を

裾から股上に向かってラインに沿って少し強めにアイロンを

かけます。


※内股のラインがずれてしまう場合は、洗濯バサミなどで補助してくださいね。

 

あとは、ハンガーなどにかけて熱と湿気をとばしてください。